「農園の風景」の記事一覧

まだまだブドウ棚の修繕が続いています

連日天気が良く、ブドウ棚の修繕をしていても気持ちがいいです♪
昨年の台風で被害にあってしまいましたが、このブドウハウスはおじいちゃんが40年以上も前に建ててくれたハウスなので、ほんとうに長く頑張ってきてくれたと思っています。

今回の修繕も基礎はそのままに、曲がってしまったパイプやサビたパイプだけを交換して、リフォーム的に修繕をしています。

なので半世紀近くも現役のハウスです❢

当農園のブドウ栽培は、先祖代々にわたり100年以上も受け継いできていますが、ぼくも次の代に渡す時には、今以上に魅力あるブドウ園にして継承したいと思っています٩(๑ˆOˆ๑)۶

最高の秋空です

天高く馬肥ゆる秋

ほんまに青空っていいわ〜♬
10月は雨やら曇やら台風やらで天気が悪かったぶん、お天道様をみるだけで顔がニヤけてしまいます٩(๑>∀<๑)۶

やっぱり天気のいい日にする仕事は、むっちゃ気持ちがいいです❢

気合いを入れて、ブドウ棚の修繕の遅れを取り戻したいと思います(  •̀ᴗ•́  )و ̑̑

立春ですね

昨日は節分で、今日は立春ですね❢

なので、立春の日のハウスからの日の出です♪

旧暦では立春は一年の始まりとされていた日であり、僕はぶどう栽培を旧暦で考えて作業するので、本日から一年間を新たな気持ちでぶどう作りをしてゆきたいと思います

(๑•̀ㅂ•́)و✧

今のぶどう園の様子は、剪定作業とビニール張りも終わり、ハウス内の気候はすっかり春の温かさといったところです♪

これから徐々にハウス内の地温が上がってゆき、地温が上がるとぶどうの樹が休眠期から目覚め、そしてだんだんと芽吹いてゆきます♪

これからのぶどうの芽の変化が楽しみです❣

今年も一年間、ほんとうにありがとうございました

今年も無事に怪我もなくぶどう作りができ、

たくさんの方々に支えられながら感謝溢れる一年を送らせていただきました❣


ほんとうに「葡萄園たちばなや」をご支援ご愛顧をいただきまして心より感謝申し訳あげます。


今はまだ葉もないぶどうハウスですが、また7月にはお客様に喜んでいただけるような美味しいぶどうをたわわに実らせたいと思いますので、どうぞ期待していただければと思います(*・∀-)b

年末ご多忙の折ではございますが、お身体にお気をつけて良き新年をお迎えくださいませ٩(๑>∀<๑)۶

ぶどうの落ち葉

師走に入り、ついに今年もあとわずかとなりました❢

年内に予定していた剪定もようやく終わり、今はハウス張りの準備をしています。

それにしても、ぶどうの葉の紅葉が綺麗に見頃となっています♪

剪定をして枝と葉を下に落とすと、そこは黄色のじゅうたんの出来上がりです(^o^)

休憩の時にこの景色を見て、缶コーヒーを飲むのが癒やしになっています(笑)

秋晴れのぶどう園の様子

今日のぶどう園は、秋晴れがサイコ〜に気持ちがいいです〜♪

今の剪定しているぶどう棚が、夏にビニールをとっていた畑なので、すっかり落葉が終わっています(^o^)

夏の作業の時にあれだけ苦しめられた蚊もいないし、清々しい気分で仕事ができる秋ってむっちゃ好きです٩(๑>∀<๑)۶

剪定作業も順調に進みます(*・∀-)b

葡萄園の様子です

6月になり、ジメジメな梅雨に突入しちゃいましたね〜❢

葡萄園での作業は、デラウエアと大粒品種ともに終わることが出来て、来週から本格的に収穫が始まります(*・∀-)b

葡萄園の様子としては、虫や鳥、病気から房を守るための傘と袋だらけの景色です♪

image

シャインマスカットだけは緑色の袋を使っており、これは紫外線を通しにくい特別な緑色の袋を使っていて、それ以外の品種は白の袋を使っています❢

image

image

直売所での販売は7月中旬からになりますが、ネット通販で予約販売をしておりますので、どうぞHPからお買い求めくださいませ

٩(๑>∀<๑)۶   「葡萄園たちばなや」 http://www.budou-t.com/

よく雨が降りました

この数日はよく雨が降りましたね❢

そんな土壌に水分がたっぷりある時は、ぶどうの葉先から水滴が出ていて綺麗なんです♪

植物は根から水を吸い、その水を光合成をはじめとするさまざまな物質を合成する材料として使ったり、蒸散作用で失ったりしています。 

植物の成長期に、根からどんどん水が地上部に供給されていたのに、朝方に温度が下がって水が余ってしまう場合は、 葉脈の先端にある水孔から水が出されます(^o^)

image

image

今年のぶどうも順調です(^^)v

春分の日

今日は二十四節気では「春分」ですね♪

春分は昼と夜の長さが同じになる日であり、昔の人はこの日を「自然に感謝し春を祝福する日」だと感じていました。
それは冬眠をしていた生物が動き初め、人の生活にも新しい希望と活力がもたらされる時期だからだそうです❢

ぶどう園ではつくしがニョキニョキはえてきて、うぐいすが綺麗な声で鳴いています
❀.(*´▽`*)❀.

image

ハウス内の様子です

今日は二十四節気では 「雨水」ですね♪

「雨水」とは、雪が雨に変わり雪解けが始まるという日で、忍び寄る春の気配に草木が蘇るという意味があります(^^)

でもハウス中はすでに春真っ盛りなもんで、たんぽぽがすっごい勢いで生育しています❢

余裕で僕の腰ぐらいまで伸びてます(笑)

たんぽぽさんには申し訳ないですが、草刈機の出番のようです( ・ิω・ิ)

image

image




このページの先頭へ